青汁を飲んだ口コミ

青汁の摂取について

青汁を毎日飲むようになってから1年近くが経過するようになりました。
青汁を飲み始めるようになったのは、30代も半ばになって、生活習慣病がふと気になる年齢になってきたことがありました。
毎日飲酒し、また仕事で帰宅が遅くなり、食事を不規則になりがちであり、運動不足ときていますので、
今後、毎日健康な生活を送るために何が必要かと考えたとき、生活習慣を改めることを思い立ちました。
 生活習慣を改める作業の一つとして、緑黄色野菜をなかなか取れていないこともあり、青汁を飲むことを思い立ち、現在に至るのですが、
飽きっぽい性格の割に1年ほど飲み続けることができています。
 最初はスーパーで売っているものを買って飲んでみたり、あるいはドラッグストアで高価なものを買ってみたり、
またインターネットでショッピングして青汁を買ってみたりと色々と試してみました。
 色々と青汁を飲んでみた結果、商品によって随分値段や味に違いがあることに気が付きました。
甘味料の入っていない苦いものからはちみつが入っていて甘く仕上げられたものまで色々あります。
ただ正直に言って体に対する効能のほどは、悪影響は与えていないはずでしょうが、よくその違いは分かりません。
 私自身はあまり甘い物が好きではないので、最初ははちみつの入った甘い物を飲んでいたのですが、
最近はあまりそういったものの入っていない種類を好んで飲んでいます。
 安い種類のものは顆粒がそのまま大きな袋に入っていて、それを計量スプーンなどを使ってカップに移し入れて、
かき混ぜて飲むタイプもあるのですが、やはり1回分ごとに飲めるよう小袋ごとにきちんと分けられたタイプの方が飲みやすくて良いと感じるようになり、
こちらのタイプを好んで飲んでいます。
 普段生活していて野菜を取る機会というのは限られています。
そんな中、毎日会社に出社する前に青汁を飲むのが毎日の日課となってきており、良い傾向だと自負しています。
 ただものすごく高い青汁というものも存在しており、私は未だそのタイプの青汁は飲んだことがないのですが、
一度試してみたいとは思っています。青汁は同じ商品名が付いていても驚く程価格差があり、一体その違いはどこにあるのだろうと感じることがあります。
 スタミナドリンクなどは効果の違いが歴然としており、高い安いの違いを体で実感することができるのですが、
今までのところ、青汁にそれ程の違いを見出すことができていません。しかし効果のほどが実感できるのであれば、定期的に飲んでも良いと思っています。

 

Page top

 

ステラの贅沢青汁
青汁